2008年08月07日

煙と楽器

さてさて。
久しぶりに日記でも書きましょうか。

ただいま絶賛禁煙中(減煙中?)の
ピエールです。

かれこれ20年近く煙にまみれてきたんですが
(計算があわないのはご愛嬌)
初めての試み。

22ぐらいのときあまりに貧乏バンドマンだったときに
一度思いたったんですが、そのときは2時間であえなく挫折。

以来、禁煙セラピーを読みながらでも
おいしく吸ってやる!と意気込んでたんですが
そんなちっぽけなアナーキズムは捨て去ることに
いたしました。

元々小学生のときに気管支ぜんそくがひどくて
20歳まで生きれませんよと言われた身。

別にやりたいことやってロックして太く短い人生を
謳歌してやるんだと思ってたんですが。

一転、長生きすることに決めました(笑)。

減塩生活も同時にスタートするつもりです。


なぜかというと長い話になるのですが。

一人で生きて行くのをやめて
二人分、三人分、それ以上分の人生を
しょっていこうかなと。

まわりでは6:4で、という声がなぜか多いのですが
おいらの中では9.99:0.01であります。

またちゃんと決まったらご報告しますです。


さてさて。
暑い日が続いておりますな。

しばらく前にこんなものを購入いたしました。

violin.jpg

ヴァイオリン!

昔からこの楽器の音色はとても好きだったのです。
あこがれだったんです。

なんだかブルジョワジーの象徴のようなこの楽器を
一生手にすることはないかなと思っていたのですが。

しずかちゃん出来杉くんクラスの家庭に育たないと
持ってはいけないんじゃないかと思っていたのです。
剛田クラスの我が家なんかじゃとてもとても。

しかし弾けないくせにアレンジャーという職業柄、ストリングスの
アレンジをして譜面を作るなんてことをやってる訳です。

それはイカンのではないかと。

指使い的に超絶なフレーズとかを生み出して困らせてばかりでは
イカンのではないかと。

気軽にネットで検索してみたら、
「子供向けバイオリン組み立てキット5,980円」

だったので衝動買いしてみただけですけど。なにか。

まだキラキラ星(超初級)すらろくに弾けませんが、なにか。

おもに部屋のランクを2ランクほどアップさせる
インテリアアイテムとして使用中ですが、なにか。

まあまあ。新しい楽器ってのは楽しいもんです。

この僕の小さなマイブームに影響されてバイオリンを買った人を
二人ほど知っていますが、箱すら開けてないことは容易に想像できます。

でもいいんです。

持ってることで満たされる幸せもある。ってことを。

そうやって心の隙間を埋めているんです。
この東京砂漠で。

さ。
いつものように話がわからなくなってきたんで
とっとと切り上げて仕事にとりかかりましょう。
ではごきげんよう。
posted by ピエール at 09:41| Comment(1) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
その初心、忘れんで欲しいなぁ。
額にでも入れて飾るか、コピーして御守りに入れるか。
Posted by Jun at 2008年09月25日 07:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17706573

この記事へのトラックバック