2011年05月07日

気づかされること

ども酔うたびに色々な事に気づかされる、
ピエールです。

いまトイレで弟子はゲロゲロ吐いてます。
バーで隣になった方にロンリコを
ごちそうになり、
とんでもなく吐いてます。

これも経験です。
俺もいっぱい吐いてきました。
吐いて学べ。。

いま、プロデュース的なことをやってるバンドがいるのですが
日々やりとりをしている上でとても刺激を受けます。

まっすぐに。
自分の目指している道は間違っていないか。
本当に好きな事をやれているのか。
どんな意見でもきっちり受け止めて、その上で
自分の意見を返せるのか。
痛々しいほど悩んでる。

とてもいいバンドに出会えました。
いいバンドというより、個々の人間力が高い。

仕事として音楽をやっているけど、そんな
線引きなんてフッとした瞬間になくなる。

まともにぶつかって来たヤツには
まともにぶつかり返すしかない。

そうじゃないと音楽はすぐにそっぽ向いて
どっかにいってしまう。

偏見も固定観念も捨てて、
いいものにはいい!
ってすぐ言える自分でいないと
新しい音楽を作って行く事なんて出来ない。

イチローはどんなフライが飛んで来ても
すぐに対応できるように、右にも左にも動けるように
重心は動かし続けてるらしい。

経験でなせること。
想像力でなせる事。

自分が失敗した道を
後進に歩ませたくない。

俺も常に進み続けてないと。

俺頑張ってんすよ!

ばかやろう、俺の方が頑張ってるよ。
もがいてるよ。

でもそんなとこ見せねーよ。
かっこわるいし。

そんなおっさんでいたいな。

でわでわ。



posted by ピエール at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44926142

この記事へのトラックバック