2008年10月27日

今日の今日だけのための酒

あつい!

あついぜ。

飾り立てたその場だけの言葉なんかより
まっすぐ生きてる奴の生き様の方が
大きな大きなパワーを貰える。

強大な意志は
本音や建前や
小さな言葉のアヤなんかも
吹き飛ばして、
「確実に」
相手に伝わる。

逆に、自信のない
足場のふらついた過信も
確実に伝わる。

嘘偽りない今が積み重なって未来になる。

そんなことを思いながら
おいしい酒が飲めた今日でした。

うん、いい気分だ。
posted by ピエール at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2008年10月03日

美味しんぼを読みながら日記を書いてみる

ども。

えらいご無沙汰してしまった
酔っぱらいピエールです。

今日思ったことは

カルピスってうまいなぁ

でした。


あとめっちゃうまいタンメンをごちそうになりました。

そんな日々です。

幸せです。


では
おやすみなさい。
posted by ピエール at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2008年08月07日

煙と楽器

さてさて。
久しぶりに日記でも書きましょうか。

ただいま絶賛禁煙中(減煙中?)の
ピエールです。

かれこれ20年近く煙にまみれてきたんですが
(計算があわないのはご愛嬌)
初めての試み。

22ぐらいのときあまりに貧乏バンドマンだったときに
一度思いたったんですが、そのときは2時間であえなく挫折。

以来、禁煙セラピーを読みながらでも
おいしく吸ってやる!と意気込んでたんですが
そんなちっぽけなアナーキズムは捨て去ることに
いたしました。

元々小学生のときに気管支ぜんそくがひどくて
20歳まで生きれませんよと言われた身。

別にやりたいことやってロックして太く短い人生を
謳歌してやるんだと思ってたんですが。

一転、長生きすることに決めました(笑)。

減塩生活も同時にスタートするつもりです。


なぜかというと長い話になるのですが。

一人で生きて行くのをやめて
二人分、三人分、それ以上分の人生を
しょっていこうかなと。

まわりでは6:4で、という声がなぜか多いのですが
おいらの中では9.99:0.01であります。

またちゃんと決まったらご報告しますです。


さてさて。
暑い日が続いておりますな。

しばらく前にこんなものを購入いたしました。

violin.jpg

ヴァイオリン!

昔からこの楽器の音色はとても好きだったのです。
あこがれだったんです。

なんだかブルジョワジーの象徴のようなこの楽器を
一生手にすることはないかなと思っていたのですが。

しずかちゃん出来杉くんクラスの家庭に育たないと
持ってはいけないんじゃないかと思っていたのです。
剛田クラスの我が家なんかじゃとてもとても。

しかし弾けないくせにアレンジャーという職業柄、ストリングスの
アレンジをして譜面を作るなんてことをやってる訳です。

それはイカンのではないかと。

指使い的に超絶なフレーズとかを生み出して困らせてばかりでは
イカンのではないかと。

気軽にネットで検索してみたら、
「子供向けバイオリン組み立てキット5,980円」

だったので衝動買いしてみただけですけど。なにか。

まだキラキラ星(超初級)すらろくに弾けませんが、なにか。

おもに部屋のランクを2ランクほどアップさせる
インテリアアイテムとして使用中ですが、なにか。

まあまあ。新しい楽器ってのは楽しいもんです。

この僕の小さなマイブームに影響されてバイオリンを買った人を
二人ほど知っていますが、箱すら開けてないことは容易に想像できます。

でもいいんです。

持ってることで満たされる幸せもある。ってことを。

そうやって心の隙間を埋めているんです。
この東京砂漠で。

さ。
いつものように話がわからなくなってきたんで
とっとと切り上げて仕事にとりかかりましょう。
ではごきげんよう。
posted by ピエール at 09:41| Comment(1) | TrackBack(0) | つぶやき

2008年08月02日

おはようございます

急ぎ報告を。

先日、私ピエールのケータイが
まことに残念ながらトイレの中で
ご臨終されました。

現在電話帳は1年以上前の状態に
なっております。

ここ最近でお知り合いになった、
あなた。

ピンと来たら連絡を。

PS。元気にやっております。
またアホな日記をお楽しみに。
posted by ピエール at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2008年05月19日

二律背反

こんばんわ。

マクビティーのダイジェスティブビスケットを
食いながら、
糖質ゼロのスタイルフリーを飲んでいる
何がしたいのか分からない感じの
ピーエルです。

あと、牛乳を飲みながらタバコを吸うのも
大好きです。


相反する二つの事象が
奇跡的な融合を果たした時
そこに芸術は生まれるのです。

もちろん、
クーラーをがんがんにかけて
毛布にくるまるのも、大好きです。

さて。

今日はギターのダビングデーだったのですが
こんなものを付けて望みました。
運動会の来賓のPTA的な感じです。
おかげで大成功でした。
サンクス。

ではまた。
20080519005730.jpg
posted by ピエール at 01:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 酔いどれ

2008年05月16日

日々妄想之如何

おはよーございます。

最近おならがとまらない気がする

ピッエルーです。


毎日大量に摂取しているビールに含まれる
炭酸の泡はいったいどこに消えているのか。
おそらく体の上と下から少しづつ漏れ出している
に違いありません。
(お食事中のかたスミマセン)

いや、皮膚の表面からもじわりと放出している
可能性も否めない。

缶ビール1本に含まれる炭酸の泡の中の空気量を
仮に1ピエールと仮定すると
1日に3ピエール

月のうち10日は外に飲みに行って10杯の生中
を飲んでるとすると、一ヶ月あたり
10×10+3×20=160ピエール

年間1920ピエール

ビールを大量に飲むようになったここ10年で
19200ピエール

50歳でこんな生活に終止符がうたれるとして
合計57600ピエール!!

おそらくこのうち30000ピエールほどは
おならとして放出されているに違いない。

超すげえ。

・・・。

以上。
単位を誤ると分かる話も分からなくなるお話でした。

最近、単位を勝手に作るのがマイブーム。

最近のヒットは、
ギターのフィードバックを表す単位「サンタナ」。
例;「いやー今日のギター、230サンタナは行ってたね」

一休仲間のケンちゃんと仕事を依頼しあう単位「一休」。
例;「ごめんこれ、3一休で頼んでいいかな?」

アイスのうまさを表す単位「ピノ」
例;「ナポリのアイスは450ピノに匹敵する」

みんなもオリヂナル単位をミラクルゲットだぜ!


あと余談ですが、世界中の牛のゲップのせいで
年間4℃も気温が上がってるらしい。

・・・。

日記を書け書けと多方面から言われるので
思うがままに脳内を書き出してみたら
こんなことになっちまった。

今日もいい天気です。
では。

posted by ピエール at 09:31| Comment(2) | TrackBack(0) | つぶやき

2008年05月04日

最近こんな感じ

GW真っ只中、みんな休んでるかーい!
オイラは仕事だらけだぜー!

な感じのピエ・ルーです。

もちろん、ワーキング・プアですが何か。

なんかこのブログ、システム障害でダウンしてたみたい
ですね。
周りの人5人くらいに言われた。
てかみんな何で俺のブログなんか見とんねーん!
て思った。
はずかしやん、ほんま。

ところで。

2,3,4月とライブを20本ぐらいやった気がするんですが
あんま告知してなくてすみません。
そして五月からはライブサポートをぱったりと
やめてしまいました。
ちょいとしばらく製作に打ち込もうかなと思いまして。

お手伝いしてたバンドには多大な迷惑をお掛けしてしまって
るんですが、みんな快く送り出してくれまして・・・。
感謝感謝です。

また気が向いたら演奏活動も再開しようかな。

はてさて。
いま2組のアーティストのプロデュースをしています。

一つ目は、この秋にデビュー予定の「17september」。
以前ソロのサポートしていた松井雄飛君が組んだバンドです。
ずっとデモ作りを手伝っててデビューが決まったときは
とても感慨深いものがありました。

今回はアレンジとプロデュースで、アルバムのほぼ全曲で
携わっております。
いつものことながら、ワタクシ、天才っぷりを遺憾なく
発揮しております(笑)
なんてな。

ものすごく才能のあるスタッフ(ほぼロースターズ!)と
礼儀正しく真面目で気の利くメンバーのおかげで、
椅子に座って駄洒落を言ってるだけでレコーディングが
順調に進んで行ってしまいます。
音楽のことより、次どんなオモロイ事を言ってやろうか
ばかり考えてます。
典型的なダメプロデューサーです(笑)

チームワークってほんといいね。
完成が待ち遠しい。

そしてもう一組。
毎度おなじみ唄人羽。
なぜか今回、信ちゃんの「今回はピエさん、プロデューサーね」
の一言でそんなことに。
でも基本的に何もしておりやせん(笑)
いやもう、ほぼ十年選手の羽さんは何も足すことなんて
ありやしないのです。
スタジオいって「いい曲やなぁ・・・」「この歌詞泣けるなぁ・・・」
とかゆうてるだけです。
いい意味で肩の力を抜いて、裸で勝負できてる今の羽は
かっこいいです。
最近のアメリカのアコースティック的な、
ロハスでオーガニックなサウンドと
研ぎ澄まされた言葉。
人となりが音にここまで出せてるアーティストは日本には
いないんじゃないかな。
いやいや、今年辺り羽は絶対くると思っておりやす。
みなさん期待しといてください。


そして。以前サポートしたこともある女性二人組みユニットのzwei。
の6/11発売のシングル「DISTANCE」のカップリング「声」
を作曲しております。
いやーほんとはA面がよかったなぁ(泣)
まあまあそれは置いといて。
なんか俺にしては珍しく熱ーいロックになっておりやす。
唄、めちゃめちゃウマイっす。
これまた期待してやってください。

あとは・・・カウントダウンとミュージックファイターで
絢香さんの後ろでギター弾いてたり。
放送日は・・・毎度の事ながら知りません(笑)
見れた人にはご利益があるとかないとか。

ではでは。
posted by ピエール at 12:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 告知

2008年05月02日

テレビ

我が家にはテレビはありません。
ピエールです。

でも今夜Mステ出てきます。

朝行って、昼からレコーディングの作業して
夜本番。

で、今まで下北で飲んでた。

はてさて起きれるのか・・・。
posted by ピエール at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔いどれ

2008年04月15日

ロースター!

ども。
暖かくなってきてまたビールが旨くなって
来てしまって毎日ビール腹な
ピエールです。

一緒に作曲ユニットを組んでいるケンちゃんに
最近教えてもらった「ロースター」。

魚焼きグリルが卓上における、みたいなもんやねんけど
これが熱い!

簡単にゆうと、部屋でバーべキューが出来る感じ。

とりあえずロースターパーティをケンちゃんと
ただいま絶賛上京中のステネオトーワと開いてみました。

roaster.jpg

他にもステーキやらスパムやらピーマンやらジャガイモやら・・・。

勢いあまってmixiでコミュニティまで開いてしまいました。

「ロースターレヴォリューション」てのを(笑)


興味がある方は、ゼヒ!
posted by ピエール at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理

2008年03月11日

決意

ども。
また今日もよつぱらって日記を書いてやろう
グヘヘヘヘーって感じの
ピ@エールです。

この2日間あたりは、とっても考えさせられる
2日間でした。

いやね。最近よくブログ見ましたよー、みたいな
ことを言われてしまったりするんですが、
基本ここに書いていることは特定のことではなくて
2,3の事象についての僕の考えのおおまかな
答えの集約を書いてる感じっす。
一個一個個別に内面の答えを吐露するぐらいなら
それぞれ面と向かって受け答えせんといかんやろ、と
思ってるんで。

それを踏まえた上で読み進んでくださいね。
なおかつ、ビール&焼酎をしこたま飲んだ後、
ってことも考慮に入れて…。


何?この大人な前置き?(笑)

ここで一つ、タバコ休憩略してバコキューを入れつつ。

まず、カッコ悪いことはしねえ。

なんてね。今まではそんなことをゆうのは
内田裕也ぐらいのロックスターやと思ってた。
まあロックスターゆう時点でカッコ悪いねんけど(笑)

なんかカッコ悪いからヤダ、とかゆうのって
職業音楽家としてどうやろ?って思っていたりした。
でもぶっちゃけ俺が格好よくできなければ、そのサポート
やったりプロデュースやったり、俺の真価が発揮できて
へんってことやん。プラスの作用を及ぼせてない、
ってことやん?
決してエゴを主張してるわけでもなく、ただただ
貢献できてないってことやん?
そんなんあかんやん。
お金貰って俺を使ってもらってる以上、俺のベストを
出せてなければ、俺である必要は無いもん。

ムダやん。

俺はたぶんそんなずば抜けて才能がある方ではないと
思う。今世紀最大!とか。
基本、努力でカバーする系やと思うねん。正直。
じゃあ持ってるもののうちどんなけ使えるのか、とか
そうゆうことやと思うわけですよ。

もっとうまいこと使って、俺を(笑)



なんてな。負け犬の遠吠えですよ、ほんと。

不器用やし、人見知りやし、引きこもりやし、メタボやし(笑)


でも音楽にだけは真摯に向き合ってきた。

売れることも大切。よく知ってる。
音楽で食っていく以上、ビジネスやから。
でも、音楽は娯楽なんです、そして芸術なんです。
数字だけで表せないから、心から楽しめるんです。

うむ。言いたいことが分からなくなってきた(笑)

今日、心に響いた言葉。

「音楽で失敗しても、誰も死なない。
ミスって良くなければ、やりなおせばいい。
いいね、って思えるまでトライし続けることができる。
こんな楽しいことないよね?」

ほんと楽になった。
音を楽しめばいいんだ。
聞く時も、作る時も。

ほんと間違えば人が死んでしまう所で
仕事してる人もいる。
すごいよ。ほんと。
俺が感じてきたプレッシャーなんて
ほんとミジンコやわ。

今まで何回か、やべー金無くて水のむしかねーとか
生命の危機を感じたことは何度かあったけど(笑)
人をしに至らしめることなんてなかった。
まあその人の音楽人生をしに至らしめかけることは
あったかもしれんけど(笑)
命途絶えない限り、音楽はやろうと思えば出来るもんね。

って、まあじを書くのがだるくなってきたので
この辺にしとこ。
また思ったことは、もっとまとめてから書くわ。

でもさ、伝えたいことを1曲に集約できるアーティストは
いないわけで。
富良野は寒いわけで。

一日の日記で全部伝えきれる人もいない訳で。

作る→伝える、難しいなー。

でもそれが出来る人=アーティスト、な訳で。

でもそんな人をプロデュース・サポートしないといけない
俺な訳で。

寝るわ。
ほな。
posted by ピエール at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔いどれ